【鶴田石材店】名古屋市立八事霊園先着順 使用者募集中。

query_builder 2021/06/21
ブログ
IMG_0850

  名古屋市立八事霊園の先着順募集が始まって4ヶ月になります。

9月30日までの募集なのでちょうど折り返し地点に入ったところです。

 八事霊園は明治45年7月に土地を取得、大正元年10月に墓地の設置許可を得て、

大正3年3月から貸付を開始した、名古屋では古い霊園 です。

古いだけあって著名な方が造られたお石塔や燈籠などもありますし、知名人のお墓もあります。

全て手作りの趣あるお墓もあります。お墓参りの後、探して歩くのも楽しいです。


昭和から平成の最初のころまでは貸付区画は全くない状態でしたが、今では毎年募集が

あります。


八事霊園で墓所を選ぶ、墓所申込区画は、どのように決めればよいので しょうか?


面積から選ぶ

使用料から選ぶ

立地条件から選ぶ     etc  


注意したいことは、使用料の他に上物を作る費用が 必要なこと。

墓所の面積が広くなれば、上物に掛かる費用も多く なります。 同じ面積であっても、

土地に高低差があれば、石垣を 設けるなど、外回りに掛かる費用が多くなります。

石垣が付いている公募地もあります。 使用料は、同じ面積のもので石垣が付いていない

物と比べると、少しお安くなっていますが、石垣は修理が 必要な時もあります。


八事霊園は広く、1つの所に行くにも進入経路が いくつかあります。

入る場所によって、目的地が遠くなったり、近くなったり もします。

いろいろな事を考えなければいけません。

候補地をいくつか挙げたら実際に見学する。 なかなか大変ですが、これからずっと

お参りする場所 ですからじっくりと決めて下さい。

どんな墓所区画を選んだらよいのか?

お困りの方は ご相談頂けたらと思います。


NEW

  • 【鶴田石材店】もうすぐお彼岸

    query_builder 2021/09/12
  • 【鶴田石材店】蓮華台

    query_builder 2021/09/06
  • 【鶴田石材店】フォトコン残り1週間!

    query_builder 2021/08/24
  • 【鶴田石材店】雨のお盆

    query_builder 2021/08/20
  • 【鶴田石材店】もうすぐお盆

    query_builder 2021/07/31

CATEGORY

ARCHIVE