仏塔

和型墓石が登場するまでは石で作ったお石塔はほとんどが“仏塔”と呼ばれる型でした。 代表的なものとしては「五輪塔」「宝篋印塔」「宝塔」などがあります。 仏塔には『仏教的な思想と意味』が込められていて、たいへんありがたい型なのです。 仏塔には“タタキ仕上げ”が圧倒的に似合っていて趣があります。

slider_02_01
slider_02_02
slider_02_03
slider_02_04
slider_02_05
slider_02_01
slider_02_02
slider_02_03
slider_02_04
slider_02_05